セブ観光地④ボホール島とチョコレート・ヒルズ


ボホール島のチョコレート・ヒルズ

どうも、海外侍の義貞です。

本日はボホール島について紹介しましょう。ボホール島は、セブ島からフェリーで南に2時間程度で行くことができる島です。セブ旅行に来られる方は、大半がこのボホール島に遊びに行きます。

世界一小さいメガネザル「ターシャ」や小山が立ち並ぶ絶景の「チョコレート・ヒルズ」などがこの島のメイン観光地になります。また、ロボック川のクルーズなども外せません。


チョコレート・ヒルズ

ボホール島を有名にしているは、ターシャもそうですが、チョコレート・ヒルズでしょう。カルスト地形の小山が並び、茶色に色づくことでチョコレートのような色になります。展望台のところから一望できます。天気が良い日を狙って行くことをおススメします。


ターシャ

世界最小のメガネサルである「ターシャ」を見ることができるのもの、ボホール島の売りです。手のひらに乗るほどのサイズのターシャを近くで見てみましょう。


ロボック川のクルーズの途中で伝統ダンスを鑑賞!

ボホール島を流れるロボック川のクルーズも定番の観光です。船にゆるりと揺られながら、フィリピン料理を楽しみましょう。景色を眺めながらの「サンミゲルライト」は最高です。喉の渇きを麗していると、途中でスポットがあります。地元民たちが可愛らしい衣装に身を包みながら、歌や踊りを披露してくれます。


ボホールの楽しみ方はまだまだありますし、セブ島からの行き方なども次回以降で色々と書いていきたいと思います。セブだけでなく、ボホールも存分に楽しみましょう。

投稿者: 海外侍 義貞

こんにちは。海外侍の義貞です。Cebu Samurai Warriorsの管理人です。 このサイトでは効率的な英語学習とフィリピン・セブ留学、オンライン英会話の有効性などをメインに紹介していきます。TOEIC 885点

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。