洋楽から学ぶ英語①エイバ・マックス


最近怎么样 How’s it going?

今日は洋楽から学ぶ英語のフレーズを紹介したいと思います。

最近はエイバ・マックスの曲を聴いてるので、彼女の歌詞からセンテンスを借りようと思います。

エイバ・マックスはアルバニア系の移民で母親はオペラ歌手であり、幼少期から音楽に親しんでいようで、彼女の伸びと張りのある声とテンポの良いメロディーがすごくフィットしています。

どことなくクリスティーナ・アギレラにメロディや声が似ていている。       アメリカ人女性らしいパワフルさと、アメリカ人らしからぬ身長と可愛らしい見た目が好みです。

エイバ・マックスのYoutubeから抜粋

Sweet but Psycho“という曲でブレイクした彼女ですが、その曲とは別の”So Am I“から歌詞のセンテンスを引用したいと思います。

So Am I“は「私もそうです」という意味なので、”Me too“と同じなのですが、”Me too“はよりカジュアルな表現で「私も」といった簡単にした言い方です。

“So Am I”と言うときに、なんで”So I am“でないのかな?っと思うのですが、これはフレーズとして覚えるしかないですね。

(例)I’m from Tokyo. −So am I.
「私は東京出身です」「私もですよ」

この曲は最初からサビで飛ばしていきます。

Do you ever feel like a misfit? 「あなたは適合できないと感じてない?」

Everything inside you is dark and twisted 「心の奥にある暗闇とねじれ」

but it’s okay to be different 「でも、違っていても平気よ」

Cause baby, So am I「私もそうだから」

エイバ・マックス自身、学校に適応できなかったとカミングアウトしているので、「違って良いんだよ」というメッセージは説得力があります。

アーティスト系の人たちは感性や表現力が豊があるがゆえ、近代的な学校教育の枠にはハマりません。

学校教育に適合したアーティストっているのかな。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ 今までになかった全く新しい英会話スクール「アクエス 」 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 今まで英語が話せずにあきらめかけていたあなたへ!! 全く新しい英会話スクールで、 効果的に英会話が上達する独自カリキュラムを持つ「アクエス」 日本人講師とフィリピン人講師が 交互にレッスンしてくれるユニークなハイブリットスタイルで、 あなたの英会話力UPをばっちりサポートしてくれる 今だけお試しレッスン5回×50分がなんと0円で受けられる!! 「アクエス」英会話スクールで、新しいあなたを発見しよう!! https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BFMPA+F0LNLU+4D4Y+5YZ77

投稿者: 海外侍 義貞

こんにちは。海外侍の義貞です。Cebu Samurai Warriorsの管理人です。 このサイトでは効率的な英語学習とフィリピン・セブ留学、オンライン英会話の有効性などをメインに紹介していきます。TOEIC 885点

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。