英語在宅ワーク Appenその①


Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

どうも、義貞です。

コロナ禍によって世界的に在宅ワークが一般的になる中で、今回は英語で行える在宅ワークを紹介していきたいと思います。

Appenはオーストラリアに本社があり、アメリカ、フィリピン、中国でも展開している機械学習データを扱う企業です。

機械学習とは、コンピュータに膨大なデータを学習させることで、ルールやパターンを発見させて識別や認識の精度を高め、予測をさせることをいいます。英語では、Machine learningと言われています。

Appen(https://appen.com/jobs/)では、リモート・ワークとして、インターネットの検索結果やホームスピーカーでの音声認識などの精度を高めるために必要となる様々なプロジェクトを請け負うことが可能となります。業務のガイドラインやメールは英語で送られてきますので、ある程度英語を読めれば進めることができます。

プロジェクトごとに、支払われる金額が設定されており、「画像認識」や「サーチ」よりも音声系のプロジェクトが割がいい感じですが、オーストラリア基準(?)のため賃金設定は高いです。

基本的にUSドルでの支払いになるので、為替によっては良い具合になります。私としては、フィリピンとアメリカで展開されているということで興味を持ちました。外貨口座が無くても『Payoneer』を使用すれば、日本の口座に支払いを受けることができます。

私はこのAppenの登録を行いプロジェクトを始めたばかりなので、Actualにどれくらい稼げるのかまだ分かりません。またプロジェクトの難易度によって金額が異なり、加えてAppenから様々なプロジェクトについて続々とメールが来るので全てはさばけていない状況です。

ですので、実際にプロジェクトを行っていく中で、またAppenについてブログで上げていこうと思います。

LINEで割引クーポン配布中!韓国レディース服店CUTE CHERRY(キュートチェリー)

投稿者: 海外侍 義貞

こんにちは。海外侍の義貞です。Cebu Samurai Warriorsの管理人です。 このサイトでは効率的な英語学習とフィリピン・セブ留学、オンライン英会話の有効性などをメインに紹介していきます。TOEIC 885点

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。