ホノルルはアジアの首都


Photo by Troy Squillaci on Pexels.com

Hope you’re having a nice weekends. 海外侍義貞です。

さて、以前もご紹介しましたが、僕はハワイ発のオンライン英会話をたまに受講しているのですが、徐々にハワイのことを学んでいきました。(オンライン英会話③:https://bit.ly/3abkP5s)

ハワイといえば、長らく日本人の観光先として有名ですし、日系移民についても以前話しました。(ハワイと日系移民とフィリピン:https://bit.ly/2P7LvdE

しかし、ハワイもこの10年で大きく変わったようなのです。というのも、ハワイ州の人口構成比で白人24.7%・アジア系38.6%(Hawaii Lifestyleより)と、アジア系が多くなっています。

そして、アジア系の構成比の中で日系を抜いて首位に立ったのがフィリピン系なのです。アジア系の19%を占めています。

アメリカではカリフォルニア州についで多い日系人の比率を持つハワイ州ですが、そこでフィリピン系が多くなり、カリフォルニア州でも中華系やフィリピン系が増加しており、日系人は減少傾向にあります。アメリカの歴史は以前ブログで書きましたが、いずれは日系人のことも書きたいと思います。(フィリピン歴史⑤アメリカによる植民地化:https://bit.ly/3kpZgCU

ハワイ系オンライン英会話で先生と話すうちに、「なんかフィリピンにルーツがある子が多いな?」と思っていたら、実際に多くなっているのです。ただ、彼女たちはハワイの米国民として育っているため、必ずしもフィリピンに詳しくありません。俺の方がはるかにフィリピンに詳しい、、

ハワイでアジア系が増えていることもあって、アイデンティティがアメリカ本国というよりもアジアに向いています。もともとハワイはアジアへのゲートウェイなのです。

投稿者: 海外侍 義貞

こんにちは。海外侍の義貞です。Cebu Samurai Warriorsの管理人です。 このサイトでは効率的な英語学習とフィリピン・セブ留学、オンライン英会話の有効性などをメインに紹介していきます。TOEIC 885点

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。