魔女のいるシキホール島


Photo by Joy Marino on Pexels.com

どうも、海外侍の義貞です。

さて、皆さんは”魔女のいるシキホール島”をご存知でしょうか。

魔女というと、ハリポタの世界ですが、シキホール島はフィリピン人から黒魔術を操る魔女がいると恐れられている島のようなのです。

この辺りは、東南アジア人に比較的に共通なのか、Supernaturalな現象を信じる傾向があるような気がしています。

例えば、タイには、”ピー信仰“というものがあります。これは、タイの田舎に行けばよく分かりますが、色々な場所に祠のようなものが建っています。これは精霊を宿っていることなのですが、タイ人が異様に霊を恐れるのは、こういうところから来ています。

しかし、実際はオドロオドロしい魔術を使うというより、呪術師が「ボロボロ」と呼ばれる伝統的な民間療法で、ヒーリング術のようなものらしいですね。(写真などを見る限り魔女というにはフレンドリー過ぎる淑女たちでした)

このシキホール島は、セブ島から近いためバスやフェリーなどで行くことができます。見る限りに手つかずの自然と、美しいビーチが残っている穏やかな島であることが分かります。ボホールもそうですが、自然が美しく、穏やかな時間が流れていてセブ市のような喧噪はありません。

個人的に、このシキホール島とサーフィンのできるシャルガオ島に行きたいと思っています。

投稿者: 海外侍 義貞

こんにちは。海外侍の義貞です。Cebu Samurai Warriorsの管理人です。 このサイトでは効率的な英語学習とフィリピン・セブ留学、オンライン英会話の有効性などをメインに紹介していきます。TOEIC 885点

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。