に投稿

500 PV/月 達成☆

どうも、海外侍の義貞です。

いつもこのブログを読んで頂き有難うございます。

マンスリーのPVが500を超えました。まだ弱小のサイトですが、こういう小さい達成から喜んで、書くモチベーションにしていきたいと思います。500単位で喜んでいきたいと思ってます(笑)

セブサムライも始めてまだ一年ちょっとですし、今年はコロナでセブにも行けず、来年すらフィリピンに渡航できるのかわかりませんが、セブ枠に捉われずに色々チャレンジしていこうと思っています。

一つは、英語に加えて韓国語もコンテンツにしていきたいと思います。

韓国語は、日本人にとって修得が容易い言語です。ハングルの規則性(パッチムなど)を覚えて、あとは韓国人のイントネーションで話せば通じます。タイ語や中国語みたいに声調があるわけではなく、かつ「公園」や「約束」など日本語とほぼ似た読みの言葉も多いです。メインは英語学習ですが、韓国語もサブ的に取り入れていきます。

ただ、「言語」だけのブログとかサイトは星の数ほどありますし、それぞれに専門的な人が山ほどいるので、ここでそればかりやっても面白くありません。

フィリピンの料理や文化を通して、フィリピンの魅力を発信していきたいですし、セブ・ビザヤ地域の綺麗なビーチ、自然、人々、多様な生物などを紹介していきたいと思っています。また、フィリピンだけでなく他の東南アジア、世界のことを発信したいです。

これだとテーマが複数あって、様々なことに手を出している印象もあるかもしれませんが、僕が発信していきたいことは、「言語」✖「料理」✖「文化理解」です。

フィリピンや韓国などは、経済的に日本には及ばないかもしれませんが、フィリピンにはフィリピンの、韓国には韓国の魅力があります。

僕は、海外に移った日本人が日本人同士で固まり、日系同士でビジネスを行い、現地にある日本食レストランに日本料理を食べにいくという行為が好きではありません。

その国の言語、その国の料理、その国の文化を理解した後で、その国に対して評価を下すべきではないでしょうか。それは何も日本人だけそうであるべきではなく、世界的にそうあるべきだと思います。

そのようなことをこのブログで継続していきます。