に投稿

知られざるボホールの魅力②パングラオ島

photography of mountains near body of water
Photo by Belle Co on Pexels.com

どうも、海外侍の義貞です。

またボホール島にいる友人より、ボホールの写真などが送られてきたのでブログでボホールについて紹介したいと思います。

フィリピンの田舎の島は本当に何もないのですが、自然と食べ物と人が素晴らしいです。セブ島すらどんどん都市化されて人が多くなり、交通渋滞が激しくなってきているので、ボホールの自然が恋しくなると思います。

自然溢れるボホール島 https://bit.ly/3sTF2ou

このブログはセブサムライなのですが、セブ・ビザヤ地方ということでボホール島も押していきたいと思います。

僕の性格があまのじゃくだからなのか、僕は第二の都市というのが好きな傾向があります。たとえば、フィリピンでいえば皆がマニラを目指し、マニラが一番だと思う。マニラが繁栄の頂点であり、階層のトップだと。実際そうなのですが、セブにはセブにしかない良さがあると思うわけです。

台湾でいえば、台北よりも高雄市が好きだったり、タイでいえば、バンコクよりチェンマイが好きだったりします。メインストリートよりもバックストリートが好きという感じです。Backstreet Boysも好きですし。

さて、今回はボホール島の南西部にあるパングラオ島を紹介します。

この島にはアロナビーチという白砂と透き通る水面のきれいなビーチがあり人気です。