に投稿 コメントを残す

フィリピンの通信会社CMに登場する愛の不時着カップル(英語)

広告
YouTube ポスター
彼らの英語でのCM

どうも、海外侍の義貞です。

フィリピンの2大通信会社にGlobeとSmartという会社があることをご存知でしょうか。

セブなどの空港に到着した時にまずやることとして、SIMカードを購入することですが、フィリピンの場合は携帯会社とキャリアが分かれている(東南アジアは大抵そう)ので、自分で好きなネットワークを選ぶことができます。

タイですとTrueやDTACなどですが、フィリピンの場合はGlobeとSmartが主流です。

何気なくフィリピン関連のyoutubeを見ていたら、そのうち1つのSmartのCMで『愛の不時着』のカップルが登場していたので、今回取り上げてみました。

『愛の不時着』はセリ派かダン派かというだけでなく、「朝鮮戦争」とは何だったのか。それが日本にどのような影響を及ぼしたのかまで歴史をさかのぼってみるとより面白いです。

さて固い話はやめて、このSmartのCMからも分かるように、フィリピンにおいても韓流の影響は大きく、とくにドラマは人気があります。

フィリピンは完全にアメリカナイズされた国なのですが、アジアでもありますし、韓国のドラマや日本のアニメなども非常に人気があります。そんなこともあって、通信会社のCMでヒョンビンとソン・イェジンを起用したのでしょう。

最近の若い韓流ファンたちは知らないかもしれないですが、ドラマ『夏の香り』の時のソン・イェジンは超美少女です。それが今や大人な美人で、ヒョンビンのハートをキャッチ。

ヒョンビンも『私の名前はキム・サムスン』の時のイケメンから大人の男になってますね。

このフィリピンのCMから2人の過去のドラマを思い出しました。

コメントを残す