に投稿 コメントを残す

福岡はアジアの中心都市になれるのか

どうも、海外サムライの義貞です。

ここ最近、個人的に福岡に注目しています。

海外を周っていた時にできた福岡出身の友人と長い付き合いになることもあり、福岡に興味を持っていました。

福岡は武士の土地柄ですし、九州という魅力的な県が集まる中の大都市です。

日本が海外と接点を持った場所として横浜と神戸が有名ですが、近世の日本において最も海外と接点を持った場所は長崎です。

以前、島原の乱を取り上げましたが、キリスト教信仰のような当時では新しい思想や西洋の貿易船に触れる機会が多かったのも長崎です。

遠藤周作の小説も長崎や海外を題材にするものがありますが、当時の日本で最も海外と接したのは長崎の港でしょう。

福岡はアジアとの関わりが多い場所です。博多湾を通して、古くから半島や大陸と交易を行ってきました。海を挟んで韓国や中国と対面する土地なのであり、一番海外に近い場所となります。

セブや海外に行けない中ですが、夏休みは福岡を訪れたい気持ちがあります。

これからは地方が東京を介さずにダイレクトに海外と繋がる時代がくるはずです。

コメントを残す