に投稿 1件のコメント

パッキャオは大統領になれるのか?

どうも、海外サムライの義貞です。

さて、今回は次期フィリピンの大統領にマニー・パッキャオがなれるかどうかを考察したいと思います。

ボクシング観戦が好きな人や格闘技ファンならご存知でしょうが、マニー・パッキャオは生きる伝説のボクサーです。

ミンダナオ島の貧しい家庭から這い上がり、アジア人にして初の6階級制覇を成し遂げたスーパー・チャンピオンであり、現在のフィリピンの英雄と言っても過言ではありません。

ホセ・リサール、エミリオ・アギナルド、ベニグノ・アキノとフィリピン人のヒーローたちがかつていましたが、パッキャオはその流れの一人といってもいいかもしれません。

フィリピン最大与党であるPDPラバンから2022年5月に実施される次期大統領選挙の大統領候補として指名されました。ちなみに彼はフィリピンの上議院議員(フィリピンはアメリカの影響が強い大統領制)なのですが、現在のドゥテルテ大統領と同じ党に所属しています。

以前は同郷のドゥテルテ大統領を尊敬するようなことを言っていたパッキャオですが、どうやら与党内の権力争いの渦に自ら巻き込まれていった感が強くあります。

実際にボクシングの方でもつい最近に現役引退を宣言しました。40代で現役を実行している時点で怪物でしかない人物なのですが、さらに議員活動も行っていたということで超人レベルです。

そんなスーパー・スターであるパッキャオがフィリピン国民の絶大な人気を背景に大統領になるということもあながち満更でもない感じはありますが、大事なのは大統領になって何を行うかということでもあります。

以前にもエストラーダ氏のように国民的な人気俳優が大統領になったことがあるフィリピンですが、権力を手にしたら不正を行い、フィリピン経済もガタガタになりました。

マルコス政権以降に決定的になったフィリピンの貧困をどう解決するのか。ASEANの中で存在感を見せられるのか。アメリカとの関係をどうするのか。など近隣の国として注目です。

パッキャオは大統領になれるのか?」への1件のフィードバック

コメントを残す