に投稿 コメントを残す

カラバオマンゴー

Hi, guys! 海外サムライの義貞です。

フィリピンの果物といえば真っ先に何を思い浮かべるでしょうか。

バナナ、パイナップル、ドリアンと様々なフルーツを生産できるフィリピンですが、その中でもセブといえばやはりマンゴーですよね。

非常に甘く美味しいマンゴーで有名ですが、フィリピン産のマンゴーのことを”カラバオマンゴー”といいます。

果肉がたっぷりつまっていて、甘く、フルーティーなマンゴーで、僕の好物です。

カラバオマンゴーは”マニラマンゴー”としてマニラ・ガレオン貿易の頃から輸出されていたようです。

生のマンゴーもいいですが、ドライマンゴーやマンゴーシェイクなども美味しく、とくに常夏の感じを味わえるセブではマンゴーは必須のフルーツです。

日本では九州までいかないとマンゴーの生産に適した環境にはなりません。マンゴーの栽培とかやってみたいなという気持ちはありますね笑

セブからのお土産としては、やはりドライマンゴーが一般的です。

写真は7Dドライマンゴーで、FPD FOOD INTERNATIONAL,INC.というセブにある企業が販売しています。日本、韓国、ハワイなどにも現地代理店があるうようで、実際のセブの味を楽しめます。

AN EXOTIC AND DELICIOUS TREAT FOR EVERYONE.というキャッチフレーズがいいですね。

 

コメントを残す