地理+食文化+歴史=その国を理解する


どうも、海外侍の義貞です。 僕は文化人類学的なものに興味を持っています。学術調査をしたいというより、外国の文化を理解したいという欲求を持っており、異なるもの、異文化や異民族を知っていきたいという気持ちがあります。 企業も続きを読む “地理+食文化+歴史=その国を理解する”

タガログ語とインドネシア語


どうも、海外侍の義貞です。 さて、今日はフィリピンのタガログ語とインドネシア語の親和性について話したいと思います。 もともとフィリピン人はマレー系であり、オーストロネシア人に分布されます。グアムやその他太平洋に浮かぶミク続きを読む “タガログ語とインドネシア語”

アメリカで拡大するジョリビー


どうも、海外侍の義貞です。 ジョリビー(Jolibee)は、フィリピンを代表するファーストフードであり、マクドナルドとケンタッキーを合わせたようなメニューで、いつでも賑わっています。フィリピンに行った時は、必ずジョリビー続きを読む “アメリカで拡大するジョリビー”

北欧に迫る男女平等化が進むフィリピン


T.G.I.F! 海外侍の義貞です。 皆さんは「ジェンダー・ギャップ指数」をご存知でしょうか。 日本でも毎年発表されていますが、「ジェンダー・ギャップ指数」(通称、世界男女平等ランキング)とは、世界経済フォーラム(WEF続きを読む “北欧に迫る男女平等化が進むフィリピン”

スペイン産とは違うサンミゲル🍺


Hey, guys! 海外侍の義貞です。 なぜか最近スペイン人の友人が増えています。スペイン人女性なら嬉しいのですが、当然、男の友人です。 大方、日本に来る西欧人男性は、漫画・アニメやサブカル好きか、日本人女性が好きとい続きを読む “スペイン産とは違うサンミゲル🍺”

ミャンマーはタイから「微笑みの国」の座を奪う(と思う)


どうも、海外侍の義貞です。 このブログはフィリピンの魅力を発信するはずなのですが、僕はミャンマーにも興味があるので、ミャンマーも取り上げていきます。 というのも、タイを「微笑みの国」とよく言うのですが、「微笑み」が素晴ら続きを読む “ミャンマーはタイから「微笑みの国」の座を奪う(と思う)”

なぜフィリピン人は歌がうまいのか


どうも、海外侍の義貞です。 先日、フィリピン人やスペイン人の友人とカラオケ(ちゃんとマスクして)に行ったのですが、改めてフィリピン人は歌が上手だなと思いました。 そのフィリピン人は50代なので、選曲が「ビージーズ」や「ア続きを読む “なぜフィリピン人は歌がうまいのか”

フィリピン歴史⑤アメリカによる植民地化


どうも、義貞です。 今日は、アメリカによる植民地化という点からフィリピンの歴史を見ていきたいと思います。前にブログで少し書きました。⇒『フィリピン、グアム、ハワイとアメリカ』https://bit.ly/30ALQwd 続きを読む “フィリピン歴史⑤アメリカによる植民地化”

フィリピンとマレーシア


どうも、義貞です。 前回、オフショア候補地としてフィリピンとベトナムを比較しましたが、今回はフィリピンとマレーシアを比較したいと思います。 フィリピンとマレーシアを留学先として候補に上げると、カナダやオーストラリアなどの続きを読む “フィリピンとマレーシア”

フィリピンのタクシー内で聞ける80’S アメリカン・ポップス


どうも、義貞です。 フィリピンでタクシーに乗ると、大体のタクシードライバーがラジオを聴いています。この時点で日本のタクシードライバーと決定的に違うのですが、世界的にタクシードライバーはラジオで気分を高めています。 オース続きを読む “フィリピンのタクシー内で聞ける80’S アメリカン・ポップス”